ACFコンセプト

コンセプト

コンセプト

《エンジンと会話中》

当店サイトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

私は地元府中育ち。我が街府中の発展と共に成長してきました。

店の前を通られるお客様のバイクが快調に走っている様子を拝見したり、
「調子いいよ!」とお声をかけていただいたりするのが、私の幸せです。

バイクの楽しみを知ったばかりの若いお客様、運転歴の長いベテランのお客様、
いつもお世話になっている地元の方々に囲まれ、楽しくにぎやかに営業しております。

日本中のバイクの元気とユーザーの幸せを願いながら、本日も全力で営業中です。

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

ACF株式会社 代表 豊田 憲照



バイクは命を運ぶもの

コンセプト

《オイル交換中》

バイクは命を運ぶものです。

確実な修理、整備、点検を行うのは、バイク店としての責任であり使命です。
知識と技術を充分に備え、お客様のバイクライフを支えます。

当店は、いわゆる『売りっぱなし』の店ではございません。
ご縁があったバイクは責任持って最後までお世話をするのが、
バイク店として当たり前の信念だと考えております。


基本的に「直せるところは直す!」

コンセプト

《エンジンOH作業中》

「大事なバイクだから長く乗りたい」そんなお気持ちを受け止めます。

当店の方針は『直せるところは直す!』です。
お客様と相談しながらしっかりと直して、元気なバイクに戻します。

いきなり新車をお薦めすることはありません。
お薦めする時は『トラブルの度に直して乗り続けていたら
新車が買えてしまうほどの総額になってしまう場合』のみです。

お客様が安心してご来店いただけること。それが当店の自慢です。


 

“乗る側の気持ち”と共に
コンセプト

《通行中のバイクを見守りながら休憩中》

 

何事でも、重視するのは“乗る側の気持ち”です。

バイク屋の社長、スタッフ。
そんな肩書きの前に、私達は一人のバイク乗りなのです。

いつもお客様の心とバイクに寄り添い『たよれる街のバイク屋さん』であり続けます。

長いお付き合いをしていただけるのが当店の特徴です。